2017.11.22 Wednesday 16:39

ひふみん(祖母)

なんと!中学二年生の頃に仕立てたウールの着物です。

合わせたのはハンドバッグ柄の半幅帯。

赤地に黄色のチューリップ柄なんて…と思ったけど、いやいやまだまだいけるやん(勝手に思う)。

30数年の時を経ても着られる(無理やりだけど)着物って素敵やん。

身幅もなんとかセーフ。ウールだけど虫食いも全くないわ。

祖母に反物買ってもらって「私が縫ったげるわ」言われて楽しみに待ってたのに、結局面倒になったのかしばらく後に和裁士さんに丸投げされてたらしく仕立てにえらく時間がかかってた当時の記憶。

まあ買ってくれたのは間違いなく祖母なのでお空に向かってありがとねー!

 

  • - | - |

2017.11.05 Sunday 01:31

その時、ミッドランドスクエアが揺れた

ウールのチェックの着物に木綿のパンダらけ帯。

 

ミッドランドの脇の小道で盛大に転倒しました。

一番の原因は段差があったからそれに足を取られて…だとは思うんですが、履きなれた(履き古した)お草履で少し鼻緒がゆるかったんですよね…。

ぐらっときてもお草履がばたついてなければ体制は立て直せたんじゃないかと思います。

鼻緒の調整大事よね。気をつけないと。

あとは加齢による運動神経の衰え、な…。うん…。

 

膝は擦りむいてたけど着物は無事。セーフ!(全然セーフじゃねえ)

  • - | - |

2017.10.28 Saturday 20:22

文化祭

今年の文化祭発表会テーマは「半幅帯で着物を楽しむ」。

 

ってことで私はウールの着物+猫半幅を久しぶりに締めました。

 

ニャオス!
 
今年は(今年は!)楽しく華やかにつつがなく終了しました。
生徒さんたちお疲れ様!
  • - | - |

2017.02.10 Friday 22:23

nがいっぱい

雪が…降って…います…。
あまりにも寒くてウクレレの練習に行くのにウールの着物にしました。
でもデブは下にヒートテックとか着込んだりはしないの。
これ以上着ぶくれするわけにいかないから!
1ミリでも1ミクロンでも薄く!
ここまで薄さを追求してるのはデブかオカモト株式会社くらいだと思います。
 
こういうヘンテコ幾何学模様大好き!
モンドリアンの名古屋帯合わせたらとんでもないことになるかなと思ったら意外としっくりきた。
  • - | - |

2017.01.13 Friday 23:00

アマ

寒いよー!

なので千鳥格子ウール。

この前のこれと同じやつです。

ウクレレの練習もこのまま行ってきたわ。

ドットの帯は綿麻の京袋帯なんだけどAmazonで安かったから買ったの。

3000円くらいだっけな。

マーケットプレイスですけどね。

帯や着物までAmazonで買える時代ですよ、奥さん。

  • - | - |

2016.12.21 Wednesday 18:29

ニトリ2本目

夜更かししてギリギリまで寝てまして、ウールと半幅で時短着付けです(普段15分、今日は7〜8分くらいですかね…)。

今日はもう一本のニトリ帯(2016)です。
出がけにコート着ていくの忘れるも、取りに帰るのも面倒でもうそのまま車乗っちゃったけど(ものぐさ)、帯付きで平気なくらい暖かかったです(もうちょっと気温低くてもデブ寒くない)。

帯留めは自分で水引結んでクリスマスカラーで作ってみました。

  • - | - |

2016.12.10 Saturday 12:04

丸いの

雪だるま柄のウール着物にスノーマン柄の半幅(ニトリテーブルランナー3枚つなぎ)。
ニトリのテーブルランナー、今年のクリスマス柄もかわいいですね!
これとは別にもう一本作ったのでそれも機会があればそのうち。
着物も帯も着てる人間も雪だるま!トリプルで球体!
  • - | - |

<<new | 2 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
アナリティクス
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.