2019.07.22 Monday 15:46

かぶれ問題

麻の葉と縞柄の絽小紋

朝顔の絽名古屋帯

 

この蒸し暑い季節に、朝からお相撲観戦+そのまま夜中まで飲みに行って長時間着物…だったりしたのがたたって、また腹回りの腰紐の擦れる部分が機械性蕁麻疹をぶり返しております。

ウエスト補正がほぼ必要ない体型(!)なのでお腹周りといえば下着の上に晒し巻いてるだけなんですよね。

そこに腰紐。食い込みますわね。

ゴムの腰紐(ウエストベルト)に変えてみたりもしたんですが今度はゴムにかぶれてね…。どうせえっちゅうの。

痩せてくびれてタオルぐるぐる巻けるくらいになれと?(諦めムードむんむん)

とりあえずスーパー銭湯の薬湯入ってきます。

  • - | - |

2019.07.17 Wednesday 14:29

一門

二所ノ関部屋の浴衣

荒磯柄の名古屋帯(絽)
荒磯親方(稀勢の里)も二所ノ関一門やしあっとるやろ!
お相撲観戦には着て行かず、今日のお稽古への出勤着になりました。
今日の生徒さんはスー(熟)女が結構多いので食いついてきてくれて嬉しい(笑)。
  • - | - |

2019.07.15 Monday 23:58

令和元年名古屋場所九日目

セオアルファの絽小紋

ビールの名古屋帯

 

お弁当食べたらだいたい十両土俵入りのあたりで睡魔が襲ってくるよね。

 

名古屋場所の溜席の着物熟女といえば白鷺さんとジャンボママ。

特にジャンボさんの着こなしが好きです。

(体系的にも参考になるのはジャンボママ)

いつかクラブ花路行ってママと相撲談義したい。

お小遣い貯めなきゃ!

 

  • - | - |

2019.07.08 Monday 17:00

今年(こそ)はたくさん浴衣着ます

今日は浴衣で長襦袢なし+名古屋帯+足袋あり です。

フクロウ柄の注染浴衣

ビール柄の麻の名古屋帯

 

お誕生日祝いのその2で。

ビール好きなもんで!

焼酎もワインも日本酒も好きですけど!

夏のビールイベにしめていきたいわねー。

 

お誕生日祝い3つ目。

藤岡組紐店さんの夏のモケモケ帯締め。

モケモケでも暑苦しくないしこの可愛さ!

いつも伊賀の実店舗行かずに名古屋の催事で買ってる気がします(笑)

伊賀遠くないのにねー。

 

  • - | - |

2019.07.07 Sunday 23:37

令和元年名古屋場所初日

始まったよ!待ってたよ!名古屋場所!

 

ストライプのポリ紗

ナマズの洒落袋帯(麻)

 

名駅で待ち合わせて成城石井でクラフトビールを何本か買い込んだのだけど「あ、何も考えずに瓶ビール買ったけど栓抜きがないんじゃ飲めない!」って。

フッフッフ…大丈夫…。

今日の私の根付は根付プレートの代わりに栓抜きが付いているのだ!

根付プレートっていちいち付け替えるのが面倒で根付ごとに付けっ放しにしておきたいんですが、そこそこお値段するので今まではアクセサリー加工用のアンティーク風の鍵(1本200円程度)なんかで代用してたんです。

しかし最近、栓抜きが安くて使えるらしいと聞いて業務用のものを40本まとめ買い。1本50円ほどでした。

良い感じでずっしりしてくれるし、良い感じの丸みがあるので帯を傷めない。

そして今日のような緊急事態でも活躍してくれるのです。

ビール美味しく飲めて完璧!

 

次は9日目に行きまーす。

  • - | - |

2019.07.03 Wednesday 21:25

こけしちゃん

カンムリツルの絽小紋。

こけしの半幅帯

 

いつの間にか7月になってるしー!

薄物全然用意してないので慌てて手近にあったのつかんで着替える始末です。

 

サロンドハピネスのおしゃかわ帯!

誕生日祝いその1なんだけど昨日届いたので早速絞めてみました。

ぎゃわいいいいいぃぃぃ!!

周りもすごいキャッキャ喜んでくれて人を和ませる帯です。

ゆこりんさんのセンス大好き♪

  • - | - |

2019.06.24 Monday 20:12

初浴衣

片身替わりのおかめひょっとこ浴衣。

なんちゃって献上名古屋帯。

 

30度超えたから浴衣にしましたわ…。今年初浴衣。

筒袖の半襦袢は着てます。

 

新しい生徒さんたちがみんなメキメキ上達してきてる。まだ実質3回目とかなのに。

私、3回目のお稽古ときなんてろくに腰紐も締めれてなかったよ!

「やだ〜ちょっとぉ、私って教え方うまいんじゃないのーウホホー!」などと慢心することなく謙虚にいきたいですね。

 

私が着付けを習った先生っていうのが祖母くらいの年で、穏やかで、そして本当に「これが神の手というやつか!」みたいな技術を兼ね備えてらして、ずっとずっと目標なのだけどまだまだまだまだまだまだまだまだ及びません。

先生が引退されてから10年以上経つのですけどね。

そしてなぜか現在同じ講座をお手伝いしているわけですが、先生に恥をかかせないようするのが今の所は精一杯。

 

私は「日本の民族衣装としての着物を啓蒙して伝統文化を知らしめ…」みたいな面倒臭いことはこれっぽっちも思ってなくて、「ファッションの引き出しの一つに和装があると楽しいから着れるようになっとくといいよ!」くらいの気持ち。

なので生徒さんたちにも肩肘張らず着物を着てもらえたらなあって思ってやってます。

 

  • - | - |

<<new | 1 / 52pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
アナリティクス
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.